安心なまちやつしろプロジェクト

八代市役所 経済文化交流部
やつしろしやくしょけいざいぶんかこうりゅうぶ

電 話0965-33-8513
住 所熊本県八代市旭中央通3-11
営 業

8:30~17:30

定休日土日祝
ホームページhttps://www.city.yatsushiro.lg.jp/list01548.html
SDGS 感染防止対策実施中
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

1.必須項目「3つの密」を避ける

密閉
店内換気の実施

・事務所は常時人の出入りが多く換気は行われておりますが、換気扇を常に作動しておきます。
・勤務中は、2時間毎、窓を開けて換気するよう全職員のパソコンに通知しています。
・毎朝、窓を開け換気を実施している。

密集
対面の対策

・人と人が対面する場所は、パーテーションやビニールカーテンを設けます。
・時間待ちをされる利用者が横並びに座られる場合、人と人との間隔(1mを目安)を十分確保します。
・会議室などを利用する場合は、「使用中」の札を掲げ他の人の入室を制限します。

間隔を空けよう

・会議室の配置は、長机1台に2人を原則とし密接を防止。1回あたりの会議・打ち合わせ時間は、原則として1時間以内に制限します。
・「入口」と「出口」のそれぞれの専用口を設け、来庁者同士が対流しないよう事務所内での一方通行を行います。

その他
検温

・職員は出勤前に体温を測定し、課長は業務時間中職員の体調等に関して確認配慮を行います。
・発熱や風邪、味覚障害の症状がある場合は、勤務を制限し検査を勧めます。
・来庁者には発熱や風邪の症状を口頭確認し、症状がある方には検査を勧めお引き取り願います。

清掃の徹底

・職員は交代で事務所内、周辺の清掃を適切に行います。
・来客・訪問者の使用されたテーブルや椅子、また直接手に触れる箇所(コピー機、公用車等)を消毒用アルコールによる除菌処理を行います。
・清掃員により建物全体の清掃を行います。

手洗い・消毒

・給湯室には薬用ハンドソープを設置し、こまめな手洗いを行います。
・手洗い後は、アルコール消毒液で手指消毒の徹底を行います。

マスクの着用

・職員及び利用者に対するマスクの着用を徹底します。
・マスクを着けずに来庁された訪問者には、マスクを提供します。

追跡調査等の準備

・職員で会議・打ち合わせがある場合は、自ら相手の氏名をノートなどに記載または、名刺を保管します。

2.選択項目

アルコール消毒

・カウンター、会議室にアルコール消毒または、除菌アルコールティッシュを設置し利用を促します。

トイレ後の手洗い

・トイレには薬用ハンドソープを設置し、30秒以上の手洗い後ペーパータオルを使用します。
・手洗い後は、アルコール消毒液で手指消毒の徹底を行います。

ごみ処理の徹底

・鼻水・唾液などが付いたごみは、ビニール袋に密閉し回収時は手袋の着用をします。

自主規制

・新型コロナウイルスへの感染経路に当該施設が含まれた際は、1日~3日間休止し、アルコールなどで消毒作業を行ったうえで再開する。なお、業者が消毒作業をできない場合は、R2.4.3で定めた体制で消毒作業を実施する。
・職員の中で濃厚接触者がいた場合、検査結果までは自宅待機とする。

このページのQRコード

わたしたちも感染防止やってます!