安心なまちやつしろプロジェクト

株式会社 宮崎工業
かぶしきがいしゃみやざきこうぎょう

重機のご用命も承っております。お気軽にご相談ください。

電 話0965-53-9395
住 所八代市鏡町北新地512番地10
営 業

8:00~17:00

定休日日曜日
ホームページhttps://miyazaki-kougyou.jp
SDGS 感染防止対策実施中
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

1.必須項目「3つの密」を避ける

密閉
店内換気の実施

・窓やドアなどを開放し外気を入れ換気を行います。
・換気窓や排煙口、通風口などを活用し換気を行います。

個室の使用

・個室の使用は極力控えています。
・個室利用時は、窓やドアなどを開放し外気を入れ換気を行います。

密集
対面の対策

・対面接客時は、十分な距離を保ち対応いたします。
・対面する場所は、アクリル板またはビニールカーテンなどを設置しています。
・不要不急は部外者の立ち入りは行いません。
・取引先等の関係者の立ち入りについては、当社従業員に準じた感染防止対策を求めます。

間隔を空けよう

・密集する場所や場面(会議や朝礼など)では、人と人との間隔を広げる、時間短縮等の施策を行っています。

密接
密接を避ける

・不要不急の打ち合わせ・部外者の立ち入り・外まわり・現場見学会は極力控えています。
・WEB会議・メール・電話を活用し対面での打ち合わせの機会を削減します。
・時間差による打ち合わせの分散化、時間の短縮、人数制限を行います。
・車の同乗、相乗りを可能な限り避けます。

非接触会計

・現金やクレジット、伝票等受取りの際は、非接触方法(コイントレー、テーブル上など)にて対応いたします。
・受け渡しを行う際は事前に手指消毒を行っています。
・取引先での伝票の受け渡し等は、先方の決められた指示ルールに従い、対面を避けて対応致します。

その他
検温

・体温測定を行っています。
・発熱や咳、味覚障害等の症状が認められる場合は、専門医診断のもと勤務を制限し、自宅待機を行います。

清掃の徹底

・建物内や備品などこまめ清掃消毒を行っています。
・不特定多数の人が接触する場所や物は、アルコール消毒液や次亜塩素酸系などで消毒を行っています。
・社用車、重機や車両のハンドルや操作レバー等、複数人の従業員が触れる箇所はこまめに消毒を行います。
・設備や器具の消毒には当該設備・器具に最適なアルコール等の消毒液を用います。

手洗い・消毒

・業務の節目ごとに丁寧な手洗い、手指消毒を行っています。
・入室されたお客様には、設置しているアルコール消毒液での手指消毒をお願いしています。

マスクの着用

・従業員はマスクを着用して対応いたします。(マスク、フェイスガード、マウスガード)
・お客様にはマスク等を着用の上、入室をお願いしております。
・使い捨てマスクを常備していますので、お忘れの方はご利用ください。

追跡調査等の準備

・現場入場者の会社名・名前・電話番号を記載して頂き適切に管理しています。

2.選択項目

アルコール消毒

・出入り口や各場所にアルコール消毒スプレー、除菌ティッシュなどを常設しています。
・店内出入り時にはアルコール消毒を行っています。(手洗い、洋服の除菌なども含む)

洗濯の徹底

・勤務中に使用した衣類は、清潔を保つよう徹底しています。
・定期的にスプレー等で衣類の除菌を行っています。
・従業員には、身だしなみや清潔を意識した指導を行っています。

トイレ後の手洗い

・トイレ後は、薬用ハンドソープ、アルコール消毒、ペーパータオルを常設してますので、手洗い消毒をお願いいたします。

休憩時間の配慮

・休憩は、各自管理で取っています。休憩室等を利用する際は、手洗いやアルコール消毒を済ませてから入退室します。
・休憩時間に体温測定を行います。
・喫煙スペースは人数制限を定め、過密にならないよう注意喚起を行います。

自主規制

・感染防止対策マニュアルにより、身の回り等で感染者が発生した場合は、速やかに会社に報告し、保健所等の指示に従い行動します。
・連絡一覧表を作成し、緊急時の連絡体制を整えています。
・感染予防対策として、節度をもって私生活を過ごすように指導、助言を行っています。

★独自の対策事項

・環境省と厚生労働省が示している「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント」等を踏まえつつ、気温及び湿度が高い日においては、現状の状況に応じて新型コロナウイルス対策に伴う熱中症リスクの軽減等に取り組みます。
・国土交通省が示している「建築業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を踏まえ、感染予防対策に取り組みます。

このページのQRコード

わたしたちも感染防止やってます!