安心なまちやつしろプロジェクト

なずなあん摩治療院
なずなあんまちりょういん

電 話0965-32-2558
住 所八代市大村町1117-1-3号
営 業

10:00~17:00

定休日土曜・日曜
SDGS 感染防止対策実施中
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

1.必須項目「3つの密」を避ける

密閉
店内換気の実施

・利用者様の体調に合わせて、温度、湿度に配慮しながら、感染症防止のための換気を行います。
・空気清浄機やオゾン等を利用し、感染症防止に努めます。

個室の使用

・事務所は関係者以外の出入りを禁止し、定期的(1~2時間に1回、5~10分程度)に換気を行なっております。
・個室を利用するときは、閉め切りません。

密集
対面の対策

・事務所でカンファレンス(調査・協議時)にはアクリル板を設置するか、3m以上の間隔を設けて行います。
・訪問先ではできるだけ正面にならないように心がけいたします。

間隔を空けよう

・休憩室は密にならないように、休憩時間をずらすなどの配慮を行います。
・横並びで座る場合は、一人分を空けて座席を用意します。
・ 人と人の間隔を1m以上空けます。

密接
密接を避ける

・できる限り外部の人を入れないようにします。
・納入業者等には、事業所に入る前には、検温、マスクの着用(アルコールによる手指消毒)を義務付けます。氏名、体温を記入後、入館を許可します。

非接触会計

・会計は電子マネー、各種カード決済を取り扱っています。
・現金の場合はコイントレーで行います。

その他
検温

・職員は出勤前に体温測定し、出勤時の報告、記録を残します。
・栄養状態の把握や食事摂取状況、定期的な体重測定、バイタルサイン(体温、脈拍、血圧等)測定等を行います。

清掃の徹底

・トイレのドアノブ、取手等は、消毒用エタノールで清拭し、消毒を行います。

手洗い・消毒

・職員は、業務の節目ごとに手洗いを行います。

マスクの着用

・従業員は接客中にマスク、フェイスガードで対応させていただきます。

追跡調査等の準備

・感染者が発生した場合、追跡調査が必要となりますのでご協力いただける方は、お名前・電話番号をご記入ください。

2.選択項目

アルコール消毒

・事業所では、アルコール消毒液などを積極的に使用し、感染症拡大防止に努めます。
・玄関にアルコール消毒スプレーなど又は除菌アルコールティッシュを準備します。
・トイレ・テーブルにもスプレーなどを用意します。

トイレ後の手洗い

・トイレには石鹸を準備しておりますので、30秒以上の手洗いをお願いします。
・トイレにはペーパータオルを準備しておりますので、ご使用ください。

ごみ処理の徹底

・回収後は直ちに手洗いを行い、アルコール消毒を行います。

休憩時間の配慮

・従業員の休憩室の利用は、過密にならないようにスケジュールを作成し、時間配分を行います。
・休憩室には、換気扇、空気清浄機などを配備します。

自主規制

・お客様にも発熱・味覚障害などの兆候がないか確認します。
・感染者が発生した場合、追跡調査が必要となりますのでご協力いただける方は、お名前・電話番号をご記入ください。
・感染者並びに感染が疑われる職員に対しては、出勤を停止し、自宅待機とします。

このページのQRコード

わたしたちも感染防止やってます!